スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠薬を服用しても眠れません。増量すれば効果が出ますか?

通常用いられる用量の範囲内であれば、睡眠薬の服用量を増やすことで治療効果が強くなることがあります。少量の睡眠薬で効果が不十分な場合には増量すべきか主治医とご相談ください。

ただし、服用量が増えると翌日の眠気やふらつきなどの副作用の頻度も高まるため、通常量を超えて安易に増量すべきではありません。

生活習慣や寝室での過ごし方、就寝環境などに問題がないかどうか、本当に睡眠薬が有効な不眠症であるのか主治医と一緒によく検討した上で、睡眠薬の増量が適切かどうか検討してもらいましょう。

参照元:日本睡眠学会 <睡眠薬の適正な使用と休薬のための診療ガイドライン>

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。