スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠薬はいつ服用すればよいでしょうか?

睡眠薬の注意書きには、就寝直前に服用し、服用したら就床するように書かれています。

睡眠薬を服用後に就床しないでいると、寝付くまでの間の出来事(行動や会話)の記憶がなくなることがあるからです。

また、一部の睡眠薬には脱力やふらつきなどの副作用があります。睡眠薬を飲んだ後の転倒を避けるためにも、服用後は速やかに就床するようにしましょう。

睡眠薬によっては食後まもなく服用すると血中濃度が影響を受け、効果が出にくくなることがあります。

夕食からある程度時間をおいて、就床直前に服用するようにしましょう。

参照元:日本睡眠学会 <睡眠薬の適正な使用と休薬のための診療ガイドライン>

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。