スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不眠症の要因別の分類

不眠症にもさまざまな要因があり、以下のように分類できます。

○身体的要因:
病気による不眠であり、臓器別にみると狭心症、心不全などの心疾患、気管支喘息、肺気腫などの呼吸器疾患、胃潰瘍、逆流性食道炎などの消化器疾患、甲状腺機能亢進症、クッシング症候群などの内分泌疾患、脳血管障害、パーキンソン病などの脳神経障害、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患などがあります。

こうした疾患名がつかなくても、頭痛やかゆみ、痛み、発熱は不眠症の原因となります。

○生理学的要因:
環境要因ともいえ、騒音や温湿度、照明など睡眠環境として不適切な生活環境です。

○心理的要因:
精神的ショック、生活上の不安などのストレスといわれるものです。

ストレス

○精神医学的要因:
うつ病、神経症、総合失調症などの精神疾患です。

○薬理学的要因:
降圧剤、ステロイド剤、甲状腺剤などの薬物の薬理作用やアルコール、たばこといった嗜好品の薬理作用があります。

不眠症の治療においては、上記のような原因を特定し、その原因を取り除くことで不眠を治していきます。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。